現在地

ニュース

2003年03月21日

プレスリリース

国連人口基金、イラクの妊産婦への救済を開始

国連人口基金は3月21日、イラク戦争によって国土を追われる妊産婦の健康を守るためのイラク国内と周辺国への医療物資提供をニューヨーク国連本部にて発表した。 国連人口基金はイラクで出産可能年齢にある女性の約5分の1を占める妊産婦が安全な出産、清潔な出産環境、そして緊急事態を要する分娩の場合の産科看護を確保できる様活動を続けている。 国連人口基金が提供した救命物資は移動型救急産科院施設車、救急車、... 続きを読む

2003年03月21日

プレスリリース

イラク情勢に対するトラヤ・オベイド 国連人口基金 事務局長による声明

平和的解決への全ての努力も空しく、イラクでの戦争は悲しい現実であり、さらに多くのイラクの人々が苦境に立たされている。 私はここに全ての人々にイラクの人々そしてその周辺国の人々を戦争の影響から守るために国際法を遵守することを強く求めます。私の今の最大関心ことは、市民、特に女性や子ども達の安全と保護であります。彼らの基本的人権は必ず守られねばなりません。... 続きを読む

2003年03月19日

プレスリリース

国連人口基金報告「リプロダクティブ・ヘルスへの投資が水危機に歯止めをかける」

人口の増加は世界的に増大する水危機の誘因の一つである。現在の傾向が続けば、2025年には世界の人口の3分の2が中程度から重度の水不足に直面することになる。家族計画を含むリプロダクティブ・ヘルス(RH)への投資により、人口増加に歯止めをかけ、水危機の問題の減少に導くことが可能になると、国連人口基金はその最新のレポートで報じている。 『地球の人口と水』と題されたこのレポートは、... 続きを読む

2003年03月15日

プレスリリース

「3400万人のフレンド・キャンペーン」への圧倒的な支持

ニューヨークの国連人口基金本部事務局には毎日、ドル紙幣や小切手、そして心のこもった手紙が入った封筒が何百通も届いている。寄付者は、すべての人間にとって家族計画やリプロダクティブ・ヘルス・サービスへのアクセスは必要不可欠であると信じて疑わない人々であり、彼らは男女を問わず、そして米国内外をも問わない。 殺到する手紙は「3400万人のフレンド・キャンペーン」を支持するものである。当キャンペーンは、... 続きを読む

2003年03月11日

プレスリリース

10億人の若者:健康、情報、サービス受給の権利 ~国連人口基金、若者の支援に向けた更なるアクションを要請~

10歳から19歳までの若者が10億人を超えた――史上最大の若い世代の出現である。「こうした若者は、知識、多様な選択および機会を必要としている。私たちは、若い世代が健康で生産的な生活を享受できるよう、若者の声に耳を傾け、その関心を理解しなければならない」、と7月11日の世界人口デーに際し、国連人口基金(UNFPA)事務局長のトラヤ・オベイド氏が述べた。 オベイド氏は以下のように続ける。「... 続きを読む

2003年03月10日

声明文

国連人口基金 東京事務所長 池上清子からのメッセージ

国連人口基金 東京事務所は2003年9月1日、開所一周年を迎えました。 この1年、性と生殖に関する健康 という視点から女性の健康とHIV/エイズ 予防を推進するため、シリーズ公開講演会などを開催し、あわせて教育現場、行政や国会議員との交流の場、メディアなどを通じて、人口問題・女性の健康問題のアドボカシーに努めてきました。また、今年9月には若いボランティアの方たちとともに「アフリカとエイズ」... 続きを読む

2003年03月10日

プレスリリース

国連機関、全ての幼児に適切な授乳方法を実施するよう、政府に要請

全ての女性に対する良い授乳方法の支援を目的とする5つの優先活動の推進、特に、HIV陽性の母親に対する彼女らと子供たちの最も良い選択のための支援。 ナイロビ―HIV/エイズを考慮した授乳方法に関する合意が達成され、4つの国連機関は、政府に対して、子どもの命を救い健康的な成長を支援するための5つの優先的な分野での活動を直ちに拡大することを要請した。 国連児童基金(UNICEF)、世界保健機関(... 続きを読む

2003年03月09日

プレスリリース

国連人口基金とEUが2,200万ユーロで契約

昨日3月27日、国連人口基金(UNFPA)とEUは、3ヵ年アジア・ユース・リプロダクティブ・ヘルス・イニシアティブとして2,200万ユーロで契約を結び、今後7ヵ国で実施されることとなった。 計2,224万ユーロのうち、EUは1,850万ユーロを、プログラムの全責任を負っている国連人口基金は185万ユーロを負担することとなっている。... 続きを読む

2003年03月08日

プレスリリース

「国際女性の日」に際して─トラヤ・オベイド国連人口基金 事務局長のメッセージ

2年以上前に、各国首脳は21世紀の初めの15年間を、貧困、健康被害(不健康)、そしてジェンダー不均衡の撲滅に捧げる合意をした。各国首脳は国連と協力し、貧困と飢餓の比率を半減させること、妊産婦や乳幼児の死亡率の低下、HIV/AIDS蔓延の阻止、普遍的な初等教育を確保することに合意した。 本日の「国際女性の日」に際し、女性、女児にミレニアム開発目標(MDGs)の前進のため、... 続きを読む

2003年03月06日

プレスリリース

国連シエラレオネ平和維持軍、エイズとの戦い

3月6日、シエラレオネ、フリータウン:10年以上にわたる内戦が終わりを告げ、今シエラレオネはHIV/AIDSという新たな敵に直面している。この新たに発生した危機に対応して、国連は3月6日、国連の平和維持軍を巻き込んでHIV/AIDSに対する喚起を呼びかけ、その感染の広がりを緩めるための画期的なイニシアティブを発動した。 およそ37ヶ国から、1万5,000以上の師団、... 続きを読む

ページ