最新ニュース
ニュース
2022年1月12日、フィリピン・マニラ ― 国連人口基金(UNFPA)は、新型コロナウイルス感染症の急速な拡大に加え、ビサヤ地域とミンダナオ地域を襲った台風22号(フィリピン名:オデット)の爪痕が、妊産婦、高リスク妊娠の女性、ジェンダーに基づく暴力の被害者らに大きな影響を及ぼすことを懸念しています。   多くの医療施設ではすでに対応能力が限界に達しており、分娩のために病院を訪れた女性たちがそのまま送り返されているとメディアでは報じら...
ニュースレター
国連人口基金(UNFPA)駐日事務所のNEWS ダイジェストです。
ニュース
2022年1月6日、ホーチミン市 ―― 少子高齢化が進むベトナムで、高齢者対象のサービス開発を促進するため、ビジネス関係者間の連携とビジネス機会の創出を目的としたフォーラム「高齢者向けサービス開発ネットワーク(The Elderly Service Development Network:ESDN)」の運用が始まりました。本ネットワークの立ち上げは、2021年に同市で初開催された高齢者向けサービス開発のためのビジネスフォーラムで、ビジ...