17 1月 2020

タンザニア便りVol.1

出典の日付: 17 1月 2020

2019年4月よりJPOとしてUNFPAタンザニア事務所にSexual and Reproductive Health Analystとして勤務。
性と生殖に関する健康/権利、家族計画、ジェンダーに基づく暴力、女性と若者(特に思春期の女子)のエンパワメントに関するプログラムを担当。