現在地

【急募】Sexual and Reproductive Health Specialist 募集:ジンバブエ

【急募】Sexual and Reproductive Health Specialist 募集:ジンバブエ

 

・募集ポスト

UNFPA ジンバブエ事務所は「COVID-19影響下における産科救急ケア及び新生児ケアの強化」プロジェクトの実施に携わるスペシャリスト(国連ボランティア)を募集しています。

日本大使館との折衝が必要とされるため、日本人の募集が推奨されています。

 

・派遣期間:12か月(2021年7月1日派遣予定)

・勤務地:ハラレ(ジンバブエ)

・業務内容

プロジェクトの実施・モニタリングを通して、COVID-19影響下における産科救急ケア及び新生児ケアの強化に貢献します。また、日本大使館との連携業務も担当します。

・言語スキル:英語(必須)、日本語(任意)

 

・応募締切:2021年6月3日

応募に関する詳細は、こちらをご覧ください。