「国連はゴールではなくツール-UNFPAから始まる自分らしいキャリア形成-」

2019年06月24日

上智大学四谷キャンパス

6月24日、国連人口基金本部コミュニケーション戦略的パートナーシップ局長アーサー・エルケンの来日に合わせ、国連人口基金・上智大学の共催でキャリアセミナーが開催されます。第1部では、アーサー・エルケンの基調講演「逆境に立ち向かうUNFPA」、第2部ではUNFPAでの職務経験があり、現在は様々な分野でご活躍されている3人のスピーカーとともにパネルトークをおこないます。

 

国連はゴールではなくツール

UNFPAから始まる自分らしいキャリア形成-

共催:国連人口基金、上智大学

日時:2019年6月24日(月)18:00~19:30(17:30開場)

場所:上智大学四谷キャンパス2号館17階国際会議場(キャンパスマップ)

       JR・東京メトロ 四ツ谷駅徒歩5分

対象:どなたでもご参加いただけます。

使用言語:英語・日本語(同時通訳有り)

参加費:無料 

*要事前申込:こちらからお申込みください。

 

プログラム

・開会挨拶:小松太郎 上智大学総合人間科学部教授

・基調講演:アーサー・エルケン

                  国連人口基金本部コミュニケーション戦略的パートナーシップ局長 

・パネルディスカッション:

   <モデレーター> 佐藤摩利子 国連人口基金東京事務所長

   <パネリスト> 井筒節 東京大学総合文化研究科特任准教授

                       児玉治美 アジア開発銀行(ADB)駐日代表

                       高井明子 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン事務局次長 

・閉会挨拶:市野紗登美 外務省国際協力局国際保健政策室 国際保健政策専門員