最新ニュース
ニュース
世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症は、思春期のリプロダクティブ・ヘルスやジェンダーに基づく暴力(GBV)への対応を含む保健サービスに深刻な影響を及ぼし、結果として医療全体のサービスの質にも影響を与える可能性があります。   ルワンダ政府の精力的な取り組みを後押しするため、各パートナー団体は、母子保健、リプロダクティブ・ヘルス(性と生殖に関する健康)、ジェンダーに基づく暴力の予防を含む医療サービスの継続を支援しています。国連人...
ニュース
2021年9月28日ニューヨーク/アフガニスタン:妊産婦死亡率が世界で最も高い国の一つ、アフガニスタン。昨今の人道危機が起こる以前から、妊婦たちは悲惨な状況下に置かれていました。   国連人口基金(UNFPA)事務局長のナタリア・カネムは、国連本部で開催されたハイレベル会合で、「人道上の大惨事が迫っています」と訴えました。40年にわたる紛争、慢性的な貧困、新型コロナウイルス感染症のパンデミック、昨今の抗争の激化、政治的な不確実性により...
ニュースレター
国連人口基金(UNFPA)駐日事務所のNEWS ダイジェストです。