世界人口白書2013 

母親になる少女 思春期の妊娠問題に取り組む

世界人口白書2013 (SWOP 2013)

ページ番号: 44

出版日: 2013

著者: UNFPA

Publisher: UNFPA

ダウンロード

State of the World Population (2013)- Motherhood in Childhood Facing the challenge of adolescent pregnancy

開発途上国では、毎年730万人もの18歳未満の少女が出産しており、10件中9件は結婚かそれに準じる関係のなかで起こっています。そのうち、年に7万人が妊娠や出産に関連することが原因で命を落としているのです。本書は、思春期の少女の健康、教育、生産性に対する大きな損失を避けるには、妊娠の予防を含むリプロダクティブ・ヘルス/ライツを尊重し、若者と少女を保護するための投資や自発的な家族計画の必要性を訴えています。

世界人口白書2013英語版は、国連人口基金本部ウェブサイトからダウンロードすることが出来ます。

世界人口白書2013日本語版の冊子をご希望の方はこちらをご覧ください。

世界人口統計について知りたい方はWorld Population Prospects(英語)をご覧ください。