世界人口白書2008

共通の理解を求めて-文化・ジェンダー・人権

ページ番号: 105

出版日: 2008

著者: UNFPA

Publisher: UNFPA

ダウンロード

Reaching Common Ground: Culture, Gender and Human Rights

本書は、世界人権宣言採択 60 周年の今年、 11 月 16 日の国際寛容デーを前に発表されました。人権全般、特に女性の権利を推進するために、文化に配慮したアプローチで開発課題に取り組むことを提唱しています。 人権はどの文化にも普遍的な価値観を表わすため、人権と文化的価値観が矛盾することはないはずです。にもかかわらず、人権を侵害する有害な慣習が存在する現実にどう対処するか、「文化との対話」の重要性を軸にしながら解説しています。 「文化との対話」の各章で、それぞれ、人権、ジェンダー (男女の社会的性差)の平等と女性のエンパワーメント、性と生殖に関する健康/権利、貧困、紛争下のジェンダーなどについて詳述しています。

世界の人口についてもっと知りたい方はWorld Population Prospects(英語)をご覧ください。

日本の人口に関するデータは、総務省 統計局のウェブサイトをご覧ください。


  • 世界人口白書2008英語版は、国連人口基金本部ウェブサイトからダウンロードすることが出来ます。
  • 世界人口白書2008日本語版の冊子をご希望の方はこちらをご覧ください。