世界人口白書 2012

偶然に委ねず、自ら選ぶ:家族計画、人権、そして開発

世界人口白書2012 (SWOP 2012)

ページ番号: 52

出版日: 2012

著者: UNFPA

Publisher: UNFPA

ダウンロード

State of the World Population (2012)- By Choice, Not by Chance: Family Planning, Human Rights, and Development

1994年以降、セクシュアル/リプロダクティブ・ヘルス(性と生殖に関する健康)および家族計画の推進の指針が一層重要視されてきています。本書は、ジェンダーの平等の促進、質の高い教育の振興、貧困の軽減などの国際社会の目標の中心にある家族計画をテーマに、女性、男性、青少年すべてに、自分自身の人生の最も基本的な決定をする個人としての権利を保護し、すべての人が自発的な家族計画を実行する手段を手にするよういかに努力をすべきかを呈示します。

世界の人口についてもっと知りたい方はWorld Population Prospects(英語)をご覧ください。

日本の人口に関するデータは、総務省 統計局のウェブサイトをご覧ください。


  • 世界人口白書2012英語版は、国連人口基金本部ウェブサイトからダウンロードすることが出来ます。
  • 世界人口白書2012日本語版の冊子をご希望の方はこちらをご覧ください。