News

ジェンダーに基づく暴力に対する16日間のキャンペーン

29 November 2017

11月25日より、「ジェンダーに基づく暴力に対する16日間のキャンペーンが始まりました。国連人口基金(UNFPA)はこの活動の一環として、女性や少女に対する暴力に関する16のモノの写真をとりあげ紹介しています。これらは、残忍な行為を無言で証言するありふれた日常のモノであったり、女性への暴力に用いられた武器であったり、女性が避難していた場所や、男性が女性に償いを求めてきた場所の写真も含まれています。これらは、暴力によって人生を狂わされた実際の女性達の体験を証言しています。

 

UNFPA東京事務所のfacebooktwitterinstagramなどでも、この16枚の写真を通じてお伝えしていきます。ご覧ください。